NHK小野文恵アナ、「ガッテン!」不適切表現を謝罪「大変、申し訳ございませんでした」

 NHK総合の健康番組「ガッテン!」(水曜後7・30)の1日放送で司会を務める小野文恵アナウンサー(48)が、2月22日放送回で「睡眠薬で糖尿病の治療や予防ができる」などとしたことを「不適切な表現があった」と謝罪、説明した。

 冒頭、神妙な表情の小野アナが1人で登場し、「大変、申し訳ございませんでした」と謝罪。約3分の間、小野アナはボードを使って説明し、5回、頭を下げた。最後は「今後は一段と正確な情報の収集に努め、皆さんのお役に立てる番組を目指して努力してまいります」とコメント。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧