堀北真希の“父”、芸能界引退は「自然の流れなんじゃないか」

 俳優、高橋克実(55)が1日、司会を務めるフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に出演。過去に父娘役で共演したことがある女優、堀北真希(28)が芸能界を引退することを発表したについて、「自然の流れなんじゃないか」と堀北の決断に理解を示した。

 番組では堀北が2月28日深夜に芸能界引退を文書で発表したことなどを紹介。

 高橋は堀北がヒロインを務めた2012年のNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に父親役として出演していたことから、ともに司会を務めるキャスターの安藤優子(58)から「克己さん泣いてません?」とからかわれた。

 安藤から「父の気持ちをどうぞ」と再度水を向けられた高橋は、「この人は本当に、ファクスにもあったように、子どもが欲しいというのは前から言っていらっしゃいましたから。子ども好きだし、いっぱい欲しいって」と明かし、「僕の中で引退っていうか。最近、引退引退多いんですけど、自然の流れなんじゃないかと」とコメント。“娘”の選択に納得している様子だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ