たけし、カムバック&激励賞のベッキーにエール 「どういう仕事をやって上にあがっていくか」

 タレント、ビートたけし(70)が審査委員長を務める「第26回東京スポーツ映画大賞」と同時開催された「第17回ビートたけしのエンターテインメント賞」の授賞式が26日、東京都内で行われ、カムバック&激励賞を受賞したタレント、ベッキー(32)が出席した。

 昨年1月に発覚したゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)との不倫騒動で休養し、同10月に活動を再開するまでつらい経験を乗り越えたことを表彰され、たけしから「(授賞式で)皆の前に出てきてあいさつしたら全て終わり。これからベッキーがどういう仕事をやって上にあがっていくかが勝負の始まり。ひと区切りしたと思っていただければ」とエールを送られた。

 隣で聞いていたベッキーは「賞をいただける人間じゃないんですが、ありがたく頂戴したいと思っています。お尻をたたかれたと思って頑張っていきます」とさらなる精進を誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧