エビ中・松野莉奈さん「お別れの会」2月25日に開催、台湾公演は中止に

 女性アイドルグループ、私立恵比寿中学は9日、メンバーで18歳の松野莉奈さんが急逝したことを受け、18日に予定していた台湾公演の中止と、25日のファンクラブイベントを「松野莉奈を送る会」とすることを発表した。公式ホームページで明らかにした。

 台湾公演は「祝!私立恵比寿中学初台湾ワンマンライブ!~冷静と情熱と恵比寿と台湾の間~」のタイトルで、18日に台北での開催を予定していた。25日はファンクラブ会員限定イベントとなっていたが公演を中止し、誰でも参列できる「送る会」を行うことになった。場所は横浜市・パシフィコ横浜の国立大ホールで、詳細は後日アナウンスされる。

 また、埼玉県の越生梅林で3月4日に開催予定だった「越生梅林梅まつり×私立恵比寿中学梅まつり応援大使就任記念トークショーイベント」の出演も見送ることを発表した。実施予定だった「東武鉄道×私立恵比寿中学私立恵比寿中学の限定越生梅林スペシャルジャケットの入ったCDを当てよう!キャンペーン」も中止となる。

 所属事務所などによると、松野さんは7日に体調不良を起こし、同日夜、エビ中が出演した音楽イベント「港カヲル 人間生活46周年コンサート」(大阪・オリックス劇場)を欠席。自宅療養していた8日朝、容体が急変し、両親が119番した。

 救急隊が駆けつけたところ、意識不明の状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。死因はこの日、「致死性不整脈の疑い」と発表された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ