神田沙也加、東宝ミュージカル初主演「頼りない座長ですが…」

 歌手で女優の神田沙也加(30)が27日、大阪市内で主演ミュージカル「キューティ・ブロンド」の取材会を行った。

 オシャレが大好きな金髪の女子大生が失恋を機に弁護士を目指す物語。ハリウッド女優、リース・ウィザースプーン(40)が主演した2001年の大ヒット映画の舞台化だ。神田は「幼少期から見てきた東宝ミュージカルで初主演。頼りない座長ですが、大地真央さん、堂本光一さんをお手本に自分を奮い立たせてます」と気合十分。

 役との共通点は「思いついたら絶対にやる」だが、違うのは「失恋からのスピーディーな立ち直り。深く落ち込んで、ひどいときは何年も引きずった」と告白。ピンク好きの役に合わせて「見た目から入っていこうと思うので、のど対策にピンクのマスクを探そうかな」と笑った。

 大阪公演は4月27~30日、メルパルクホール大阪で。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ