オリラジ中田、紅白の舞台裏を語る 「平安時代かなと思った」

 お笑いコンビ、オリエンタルラジオの中田敦彦(34)が4日、TBS系「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・0)に出演。RADIO FISHの一員として出場した、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦の舞台裏について語った。

 控室の机中に並べられた差し入れの写真が紹介され、「こういうカルチャーも初めてで、場に完全に飲まれていた。いっぱいアーティストさんから差し入れがきて」と戸惑ったという。

 RADIO FISHとしてはフルーツブーケを差し入れしたといい、「すごいですよ。平安時代かなと思って。そういう儀式がすごい。有名どころの差し入ればかりで。足がくがくして」と国民的イベントの裏側に驚いていた。

 RADIO FISHは紅白でヒット曲「PERFECT HUMAN」を披露。中田はサビの部分でド派手な金色の羽織袴姿で登場した。歌唱後にはライバルで謎の中年歌手、ピコ太郎(53)とステージ上で“和解のハグ”を交わして盛り上げていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧