ベッキーが「帰れま10」サプライズ登場 店員に「ゼロから頑張ります」と“謝罪”

 タレント、ベッキー(32)が28日、テレビ朝日系の4時間特番「帰れま10史上最大の挑戦! 朝・昼・夜 3軒連続帰れまトライアスロン!」(後7・0)にゲストとしてサプライズ出演。注文を取りに来た店員に「今年は色々と申し訳ありませんでした。ゼロから頑張ります」と“謝罪”する場面があった。

 番組では、ある店舗の全メニューの中から人気メニュー上位10品を予想しながら食べる企画「帰れま10」を実施。朝、昼、夜の1日3店舗でのクリアに挑戦していた。

 夜の居酒屋から登場した、お笑いタレント、カンニング竹山(45)が「ちょっと年末じゃない? 後輩出してもいい? 皆あまり知らないかもしれないですけど。どうしても個人的にテレビに出したい後輩がいる」と話すと、歓迎ムードの中で登場したのは、今年、不倫騒動で世間を賑わせたベッキー。「サンミュージック所属、ベッキー32歳です。よろしくお願いします」と大きな声であいさつすると、出演者からも驚きの声が上がり、お笑いコンビ、タカアンドトシのトシ(40)も「こんな形で会うとは思わなかったわ」と驚いた。

 ベッキーは、注文を取りに来た店員にも「ベッキーです。今年は色々と申し訳ありませんでした。ゼロから頑張ります」と“謝罪”。途中、近況を聞かれたベッキーは「今はお仕事ちょこちょこ増えてきたので、1週間に1本、2本仕事がある感じ。それ以外は習い事したりとか」と答えた。

 また、注文したメニューを巡り、お笑いコンビ、おかずクラブのゆいP(30)と口論になる場面があったが、竹山から「モメてもしょうがないじゃない。ベッキー、謝り慣れてるから謝って」と促されると、ベッキーは「この度は多大なるご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。私の責任です」と頭を下げた。これにはタカアンドトシの2人も「ナイス謝罪」と拍手を送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ