成宮寛貴の引退に芸能界は驚きの声…「FRIDAY」ツイッターは怒れるファンで“炎上”状態

 俳優、成宮寛貴(34)が9日、芸能界引退することがわかった。所属事務所がFAXで発表した。これを受けて芸能界からも様々な声が上がった。

 成宮はテレビ朝日の人気ドラマ「相棒」の3代目相棒として、シーズン11(2012年)からシーズン13(15年)まで出演していたが、同作の共演俳優、山西惇(53)は同日、自身のツイッターを更新。サンスポコムの成宮引退発表の記事を引用した上で「これは…ショック…」と驚きをつづり、続けて「本人の精神状態が心配」と成宮を気遣った。

 今年3月に不倫が報じられ、それが原因で9月に離婚した作家、乙武洋匡氏(40)は、自身のツイッターで「クスリの真偽についてはわからないが、セクシャリティを揶揄するような記事には憤りを感じざるを得ない」と投稿。

 成宮の名前こそ記さなかったものの、成宮が発表したコメントの「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい…」という部分について義憤を感じたものだと思われる。

▼簡単登録の「プッシュ通知」始めました。詳しくはこちらへ

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ