園まり、母・薗部千代さんが10月に死去 「苦しまず大往生だったのが、娘孝行だった」

 ザ・ピーナッツの楽曲「手編みの靴下」のリメーク曲「逢いたくて逢いたくて」がヒットした歌手、園まり(72)が3日、ブログを更新。母・薗部千代さんが10月8日に99歳で死去したことを報告した。

 「10月3日に検査入院をして、アッという間の急逝でした。老衰でしたが、苦しまず大往生だったのが、娘孝行だったと思います」と振り返った。「介護と仕事の両立はかなり大変で、精神面で支える事の大きさの方が計り知れないものがあったと、しみじみ感じてます。今、寂しさはあるものの、哀しみは不思議ですがございません。尽くせるだけ尽くさせてもらったからだと思います」と亡き母との思い出をつづった。

 昨年撮影された千代さんとの2ショットや、昭和41年ごろの写真、疎開先で千代さんに手に抱かれる様子を収めた写真をアップし、「お母さんのバトンを受け継いで、生き直して参りたいと思います。そして、あなたの子供として生まれ、生きた事を心から誇りに思ってます。お母さん、ありがとうございました。”愛してます”」と感謝していた。

 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ