松居一代「お陰様で」とトランプ寄りの投資成功テレビで明かす

 女優の松居一代(59)が24日、テレ朝系情報番組「グッド!モーニング」に出演し、米大統領選でドナルド・トランプ氏の当選を受け、トランプ寄りの投資で成功したことなどを満面の笑みで語った。

 一部週刊誌などで、松居は夫で俳優、船越英一郎との離婚危機を報じられた。今回は単独インタビューに応じる形で番組に出演。時折笑みを見せながら、「(報道に)落ち込みましたが、離婚はないです。(夫を)大好きですし」と報道を全面否定し、夫のために縫ったTシャツも公開してみせた。

 松居は、「総資産100億円、1回の投資額も十数億円に上る投資家としての顔を持ち、所有するポルシェは2300万円」と番組で紹介されるほどの資産家だ。インタビューで松居は最近の投資成績を聞かれると、「私はトランプさん寄りに投資をずっとしてきましたので、おかげさまでうれしいです」と破顔。「もうかりました?」との問いに「はい」と答え、「100億円くらい?」と重ねて聞かれると、「え?」とごまかしつつ、表情は満面の笑みだった。

 松居さんは11月23日からブログを始め、「還暦を前に新しいことにチャレンジする精神だけはいっぱいあります。よろしくお願いしまーす」と宣言。離婚危機を否定し、投資も成功し、まずは順風満帆のようだ。(WEB編集チーム)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ