宮沢りえ「恋愛にもかなり奔放」 過去に貴乃花親方、たけし、故・勘三郎さん…

 V6の森田剛との交際を報じられてから初の公の場となった宮沢りえ。

 「主演映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の初日舞台あいさつの場で、報道陣から交際についての質問が飛びましたが、りえさんは無言のまま余裕の笑みさえ浮かべていました。彼女はいままでにも数々の熱愛を報じられていますが、自分の口でコメントしたことはほとんどありませんからね」(女性週刊誌記者)

 森田とりえは、今年8月に舞台で共演し、急接近したといわれている。

 「代官山デートのほか、先月末には沖縄でもツーショットが目撃されています。

りえさんは、女優としての評価も高いのですが、恋愛にもかなり奔放です。過去には貴花田関(現・貴乃花親方)、ビートたけしさん、故・中村勘三郎さん、市川右近さん、ISSAさん、中田英寿さん、ジュエリーデザイナーなどとのウワサがありましたし、実業家の前夫と別居中にも11歳年下の俳優・小久保寿人さんや演出家で俳優の赤堀雅秋さんと撮られています」(前出・女性週刊誌記者)

 女優としてもひとりの女性としてもハリウッド級のようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ