松下奈緒は「アメリカ行け!」内田裕也、熱演にロックなアドバイス

 女優、松下奈緒(31)が22日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「特命指揮官 郷間彩香」(後9・0)に主演することが9日、分かった。切れ者警部補でありながら、女子力も高いというニュータイプのヒロインを演じる。共演は鈴木亮平(33)、SMAPの稲垣吾郎(42)、18年ぶりのドラマ出演となる内田裕也(76)と豪華メンバーが顔をそろえた。松下の熱演を受け、内田からは「アメリカへ行け!!」と仰天アドバイスも飛び出した!

 2011年のフジテレビ系「CONTROL」の警部補役などで見せる知的なイメージと、10年のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」などの親しみやすいイメージを併せ持つ松下が、2つの魅力を共存させた役柄に挑戦する。

 「特命指揮官-」は、若くして警視庁捜査二課知能犯第二係の主任を務める切れ者でありながら、普段は髪を巻き、爪にはネイルを塗るなど、女子力が高いOLのような女性が主人公。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ