松本人志、SMAP解散に「花びら一枚でも輝ける」 代表曲になぞらえ

 お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(52)が21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)で、年内解散を発表したSMAPについて、言及。「花びら一枚でどれだけ輝けるか、そっちの方が魅力ある」と、解散に理解を示した。

 松本は「“世界に一つだけの花”になぞらえる訳ではないけど、押し花になったりドライフラワーになったり、そんな残り方をするくらいなら、きれいに散ってしまった方がいいという考え方は、個人的には分かる」とコメント。さらに、今後について「一枚一枚の花びらになって、どれだけ輝けるのか、そっちの方が魅力ある」と、今後のメンバーの活動にも期待していた。

 また、ファンらからは解散の真相が知りたいなど、5人そろっての会見を望む声があることについては、「離婚会見なんかもそうだけど、本当のことを言うわけはないと思う。突き詰めたら、絶対誰かの悪口になってしまう」と、現状、個人個人がそれぞれラジオなどでコメントを出しているSMAPの姿勢に理解を示していた。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ