乙武氏、不倫スキャンダル炎上 複数の女性との親密写真が大量流出か

 出回った画像に写る女性は、目鼻立ちのハッキリしたエキゾチックな金髪女性や長い黒髪が印象的な和風美人などタイプはさまざま。

 一連の写真の流出元となったのが、ツイッターに「純愛エロメガネ」とのユーザー名で書き込みを繰り返していた人物で、「@vo_cowperking」とのアカウント名を名乗っていた点にも注目が集まった。

 「実は乙武氏は2010年に、仲間とともにアカウント名と同じ『COWPERKING』というバンドを結成している。特徴的な名前だったこともあり、『乙武氏の別名義でのツイッターではないか』との憶測を呼ぶことになった」(同)

 バンドの公式HPによると、乙武氏はボーカルを務め、都内各所でライブを開いたり、自主制作のミニアルバムをリリースするなど、精力的な活動を展開している。

 バンド名の一部となっている「COWPER(カウパー)」は、男性が性的興奮を感じた際に男性器から分泌される液体「尿道球腺液」の別名「カウパー液」を連想させる。奔放な異性関係を暴露された乙武氏らしいネーミングともいえそうだ。

 問題のツイッターは25日午前現在、一般に公開されない設定となっており、中身を確認することができなくなっている。

 事の真偽をただそうと、夕刊フジでは乙武氏のマネジャーに複数回、電話取材を試みたが、同日朝までに対応を得られなかった。

 政界進出もささやかれた若手文化人の意外すぎる一面。“ゲス不倫”の余波は当分収まりそうにない。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ