「たくみお姉さん」交代、NHK「おかあさんといっしょ」 歴代最長8年務める

 NHKは12日、幼児向け番組「おかあさんといっしょ」(Eテレ、月~土曜午前8時)の「うたのお姉さん」が4月4日の放送回から、三谷たくみさんから小野あつこさんに交代すると発表した。3月31日の放送回の最後に新旧のお姉さんが出演し、交代のあいさつをする予定。横山だいすけさんは引き続き「うたのお兄さん」を務める。

 「たくみお姉さん」として親しまれている三谷さんは大学在学中の平成20年4月、20代目うたのお姉さんに就任。地上波の「おかあさんといっしょ」では最長となる8年間、お姉さんを務めた。今回は、三谷さんから“卒業”を提案したといい、「8年間でたくさんの子供たちと出会えて、自分の中でやりきれたという思いがあったので、次のお姉さんにバトンタッチしようと思いました」と振り返った。

 オーディションで21代目うたのお姉さんに選ばれた小野さんは、4歳でピアノを始め、その後、東京都内の音楽大学で声楽を勉強。来月に大学院を修了する見込み。一方で、学生時代には、児童館で子供たちに音楽の楽しさを伝える活動を続けていたという。

 小野さんは「『おかあさんといっしょ』は、小さいときの温かな思い出が詰まった大切な番組。これまで児童館で子供たちに接していたのと同じように、近所のお姉さんのような感覚で親しんでもらいたい。皆さんに笑顔を届けられるお姉さんを目指して頑張りたいと思います」と意気込みを見せた。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧