読売・シミケン「ten」休養は夫人の看護だった…無念、乳がんで死去:イザ!

2015.2.12 19:00

読売・シミケン「ten」休養は夫人の看護だった…無念、乳がんで死去

 読売テレビは12日、夕方の人気ワイド番組「かんさい情報ネットten.」(月~金曜午後4時47分)のメーンキャスターを務める“シミケン”こと清水健アナウンサー(38)の夫人が11日未明、乳がんで亡くなったことを明らかにした。同アナは「家族の介護」を理由に、今月2日放送分から同番組を休養。詳細については明らかにしていなかった。

 清水アナは同局を通じて、「付き添い看護という私的なお時間を頂戴した自身のわがままを深くお詫び申し上げますとともに、温かく見守っていただいた視聴者の皆様方に、改めて厚く御礼申し上げます。番組にはできるだけ早く復帰したいと考えています」とするコメントを発表した。