深キョン大胆イメチェンの謎 後輩たちにないセクシーさ売りに:イザ!

2015.1.22 20:11

深キョン大胆イメチェンの謎 後輩たちにないセクシーさ売りに

 女優、深田恭子(32)が大胆なイメージチェンジを図っている。この変化はなんだ。

 深田というと、デビュー当時は健康的なイメージだったが、20歳を超えたあたりから、メークをしっかり決めるようになり、衣装もかなり個性的な“かわいい”ものになっていた。

 ところが昨年あたりから、イメージが変わってきているのだ。代表的なのは、ポカリスエットのCM。ナチュラルなメークと衣装でネット上でも話題をさらった。

 「確かにメークが変わっているんです」と事務所関係者。昨年発売された写真集「DOWN TO EARTH」では、白いビキニでサーフィンを楽しむショットに加え、波にもまれてメークも落ち、ほぼ素顔になったアクティブな深キョンまで披露。「以前なら、こんな写真は絶対になかった」と事務所関係者も驚くほどだ。

 いったい、何があったのか。「同じ事務所の後輩の綾瀬はるかや石原さとみがナチュラルな魅力で人気を集めています。深田もかわいいだけでは売っていけず、大人のセクシーさを打ち出さないといけないということでしょう。セクシーさを売りにできるのは深田しかいないのだから、思い切ってやっていくべきだ」と芸能評論家の肥留間正明氏は話す。

 その路線、オヤジたちは大歓迎だ。