中谷美紀の息子役に若手の注目株、高杉真宙を抜擢:イザ!

2014.12.5 18:11

中谷美紀の息子役に若手の注目株、高杉真宙を抜擢

 中谷美紀(38)主演の1月連ドラ「ゴーストライター」(火曜後9・0、フジテレビ系)で、中谷演じる天才小説家の息子役に注目の若手俳優、高杉真宙(まひろ、18)が5日、決まった。

 《リサ(中谷)は地位も名声も手に入れ、ヒット作を次々と生み出す人気作家だったが、最近は行き詰まりを感じていた。やがて自分の名前でゴーストライター(水川あさみ)に文章を書かせることを許してしまう。さらに高校生の息子、大樹(高杉)がいることが発覚。反抗的な態度を取る大樹のことで頭を痛めていた》

 中谷とは映画「渇き。」で名前を連ねていた高杉は「共演シーンはなかったのですが、優しい表情から鬼気迫る表情に切り替わる瞬間がすごく記憶に残っていて、今回息子役として撮影できることをとてもうれしく思っています」と楽しみな様子。

 「キャストの皆さんは大人の役者さんばかりなので、たくさんのことを勉強させていただきたい」と初々しい。

 起用理由について、共同テレビの小林宙プロデューサーは「リサは知的な女性なのですが、大樹はそのリサさえも困らせる知性と反抗的な狂気をはらんだ高校生ということで、オーディションで選びました。高杉さんの独特の透明感が、はかなく、いとおしい印象を大樹に付与してくれると確信しています」と説明した。

|