「究極の旅番組」、車窓から見える景色のみを30分堪能…「ヨーロッパの車窓だけ2」:イザ!

2014.11.3 10:24

「究極の旅番組」、車窓から見える景色のみを30分堪能…「ヨーロッパの車窓だけ2」

【キラリ光るBS・CS】

 どこか遠くへ、旅に出たい-。

 そんな行き場のない日々の鬱屈を、自宅にいながらにして慰めてくれるのが旅番組の妙味だ。ただ、芸能人がにぎやかにグルメや交流を楽しむ番組を見るには疲れ過ぎている…。BS12 TwellV(トゥエルビ)の「ヨーロッパの車窓だけ2」(水曜午後9時)は、そんな視聴者にぴったりの鉄道紀行番組。ストイックなまでの内容は視聴者から「究極の旅番組」とも呼ばれ、じわじわとファンを増やしている。

 番組構成はいたってシンプル。欧州の鉄道の車窓から見える風景が約30分間、流される。番組冒頭にほんの少し、乗り込む駅や鉄道、町の紹介がナレーションで説明されるが、その後はひたすら「車窓だけ」の映像が続く。

 もちろん、タレントやリポーターといった出演者は登場しない。BGMも一切流れず、聞こえるのは「ゴーッ」という鉄道の走行音や、現地の車内アナウンス音…。しばらく番組を眺めていると、自分がいるのが旅先なのか、テレビの前なのか分からなくなるような、奇妙な感覚に襲われる。

 同局によると、視聴者からは「しゃべり過ぎるタレントもリポーターも一切なく、作為も演出もなし。鉄道旅番組の究極の姿」「旅番組ばかり見ていますが、数ある中で他の追随を許さない文句なしのベスト」といった称賛する声が寄せられているという。