ASKAの覚せい剤所持 通報したのは元アナウンサーの妻説浮上:イザ!

2014.5.23 13:57

ASKAの覚せい剤所持 通報したのは元アナウンサーの妻説浮上

 覚せい剤取締法違反で逮捕されたASKA容疑者(56才)と、知人女性・栩内(とちない)香澄美容疑者(37才)。逮捕当日、ASKA容疑者は栩内容疑者宅に泊まった帰りだったが、ふたりの関係は約1年前から続いており、それがASKAの夫婦仲にも大きな影を落としていた。

 1985年に結婚した元地方局アナウンサーの妻(59才)とは、当初はおしどり夫婦で知られていた。1男1女を授かってからは、家族のためにと、5億円といわれる現在の自宅を建てた。近所では、彼が公園で家族とともに遊ぶ姿も目撃されていた。

 「1年ほど前からは奥さんも元気がない様子で、町内会の会費をもらいに行ったときも、ひとり寂しそうに家にいました。『週刊文春』の報道が出てからは、奥さんも全然見かけなくなりました」(近隣住人)

 そして今、報道関係者の間では、こんな話が囁かれている。

関連ニュース