「軍師官兵衛」で本尊取り違えミス 3月2日放映シーン:イザ!

2014.3.13 14:22

「軍師官兵衛」で本尊取り違えミス 3月2日放映シーン

 NHKは、大河ドラマ「軍師官兵衛」の石山本願寺の場面で、セットの仏像に浄土真宗の本尊・阿弥陀如来像でなく、誤って釈迦如来像を使って放送したと、公式ホームページで公表した。「今後、同様の場面では、正しい仏像を用意して放送する」としている。

 問題となったのは、3月2日の第9回「官兵衛試される」で、本願寺11世顕如が、織田信長との決戦を迫られる場面。本尊と違う仏像が用いられているとの指摘が視聴者から複数寄せられ、NHKが確認した。

関連ニュース