官兵衛ゆかりのご当地アイドル「KRD8」が人気上昇祈願 夢は“全国区”:イザ!

2014.3.10 11:25

官兵衛ゆかりのご当地アイドル「KRD8」が人気上昇祈願 夢は“全国区”

 兵庫県姫路市ゆかりの戦国武将、黒田官兵衛の家臣団中の精鋭として知られる「黒田八虎(はっこ)」にちなんだご当地アイドルグループ「KRD8」が9日、広峯神社(姫路市広嶺山)で歌と踊りを奉納し、約150人のファンを前に官兵衛同様“全国区”の活躍を誓った。

 官兵衛の祖父・重隆が、広峯神社のお札を配る「御師(おし)」を通じて秘伝の目薬を販売して財をなすなど、同神社は黒田家と関わりが深い。幸田精久宮司(53)は「今後もしっかり歴史を勉強して頑張ってほしい」とエールを送った。

 メンバーらは人気上昇を祈願した後、社殿内でオリジナル曲を披露。総リーダーを務める黒田知沙さん(22)は「黒田家ゆかりの神社で、神聖な気持ちになった」とコメント。声援を送った大阪市北区の会社員、重見智也さん(35)は「一生懸命な姿が魅力的。ずっと応援していきたい」と話していた。

関連ニュース