ボン・キュッ・ボンNo.1はドコ? メリハリボディ都道府県ランク:イザ!

2013.12.9 20:25

ボン・キュッ・ボンNo.1はドコ? メリハリボディ都道府県ランク

 魅力的な体形の芸能人はナイスバディーの産出地出身? 女性の体形を調べてメリハリボディーのランキングを算出したところ、興味深い結果がまとまった。

 女性の体形を表す新基準「PI(プロポーションインデックス)値」を、女性美のトータルソリューションを手掛ける株式会社ダイアナ(東京都渋谷区)と県立広島大学の加藤秀夫名誉教授氏が共同研究で開発。ウエストとヒップの数値、太ももの太さや、トップとアンダーのバストの差などの体格を基準に計算し、ボディーのメリハリが大きいほどPI値は小さくなり、少ないほどPI値は大きくなる。

 同社のサロンに通った20-60代の女性約20万人のデータをもとに都道府県別の調査を行ったところ、全国で最もメリハリボディー美人が多い県は三重。最下位は徳島で、上位6位までの8県すべてが西日本エリアだが、下位12県のうち5県は沖縄や九州など暖かい地域だった。

 三重出身で元ビーチバレーの浅尾美和(27)の場合、5年前の公称スリーサイズは83・62・86だが、確かにパンチの効いたボディーで大人気となった。芸能界でナイスバディーとして名が挙がる藤原紀香(42)出身の兵庫県は9位、米倉涼子(38)出身の神奈川県は32位だ。

 もっとも、同社が“メリハリプラチナ”と呼ぶ最高のボディーの持ち主として2008年のミス・ユニバース・ジャパンでモデルの美馬寛子(27)を認定したが、美馬は最下位の徳島出身。意識と努力次第で女性の体形は変わるということか。

関連ニュース

|