山本裕典と松下優也がNo.1争う! 舞台『私のホストちゃん』:イザ!

2013.10.17 15:44

山本裕典と松下優也がNo.1争う! 舞台『私のホストちゃん』

 人気のモバイルゲームからドラマ化され人気となった『私のホストちゃん』が舞台化される。ドラマ『私のホストちゃん~しちにんのホスト~』で繰り広げられてきた、新宿のホストクラブ「バニラ」でのナンバーワンホストの争奪戦をもとにしたオリジナルストーリーでの舞台化だ。山本裕典と松下優也は、バトルを繰り広げる新宿の2つのホストクラブのトップホストを演じる。

 山本は新宿のクラブバニラの新人ナンバーワンホスト霧都、そして松下は歌舞伎町に進出してきた大阪の人気クラブ「ビビッド」の影規を演じる。

山本「新人なんですが、ナンバーワンを目指している上昇志向の高い男です。ホストになったのは、お兄ちゃんの高額な治療費を稼ぐためなんですけど、やるからには1番になりたいって思っている本当にピュアで真っ直ぐな人間ですね。ただ2幕ではすでにナンバーワンホストになっていますが、そこからまた新たな展開があるという…。自分自身もその先はまだ分からないですね」

松下「僕はホストに関心がない影規という役で、もともとその世界の人間じゃなく、割と複雑な事情でそこにいるという感じです。敵役というか、ライバル役ですが、どうしてそういう良くないことをするのかっていうところにもちゃんと理由があって、実はそんなに悪い奴じゃない。一時期、歌と踊りの修行のために海外に行っていて、挫折じゃないけど、そこでちょっといろいろあって…という人間です」

関連ニュース