5月の失業者数、200万人に迫る 鉱工業生産も悪化

総務省=東京都千代田区(斎藤浩一撮影)

総務省=東京都千代田区(斎藤浩一撮影)

 総務省が30日発表した5月の労働力調査では、完全失業者数(季節調整値)が197万人と200万人の大台に迫り、新型コロナウイルスの感染が拡大した2月以降で33万人増加した。“失業者予備軍”の休業者数も423万人(4月は597万人)と高止まりしており、失業率は今後急増する恐れが指摘されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ