米、対EU関税引き上げ 来月、航空機は15%

13日、フランス南部トゥールーズ近郊で記者会見するエアバスのフォーリCEO(ロイター)

13日、フランス南部トゥールーズ近郊で記者会見するエアバスのフォーリCEO(ロイター)

 【ワシントン=塩原永久】米通商代表部(USTR)は14日、航空機メーカーへの補助金問題をめぐって欧州連合(EU)に発動した追加関税を、3月18日に強化すると発表した。輸入する航空機に上乗せした追加関税を10%から15%に引き上げる。欧州エアバスに補助金を投じるEUへの圧力を強める狙いだが、米欧の貿易摩擦が一段と激しくなる恐れがある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ