日米欧、補助金禁止の拡大で一致 貿易相会合

 貿易相会合に出席した(左から)ホーガン欧州委員、梶山経産相、ライトハイザー米通商代表=14日、ワシントン(共同)

 貿易相会合に出席した(左から)ホーガン欧州委員、梶山経産相、ライトハイザー米通商代表=14日、ワシントン(共同)

 【ワシントン=塩原永久】日本、米国、欧州連合(EU)の貿易担当相が14日、ワシントンで会合を開き、産業補助金の禁止項目を増やす方向で世界貿易機関(WTO)改革を進めることで一致した。自国企業を不当に優遇する中国などを念頭に、補助金規制の網を狭めて公正な市場競争を促す。日米欧はWTO加盟国に賛同を呼びかけ、改革議論を主導する狙いだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ