官民挙げた“QR狂想曲”はどこ向かうのか…QRコード決済って本当に必要?

次の写真へ
QRコードを使った決済の実証実験

QRコードを使った決済の実証実験

【経済インサイド】 2次元バーコード「QRコード」を使ったスマートフォン決済に参入企業が相次ぐなか、支払いに現金を使わないキャッシュレス化普及の大きな目的とされるインバウンド(訪日外国人)の利便性向上に本当に役立つのか疑問の声が上がっている。中国以外の国ではクレジットカードや銀行口座から即時に引き落とされるデビットカードが主流のため、国内でQRコードの受け皿を広げても使ってもらえるか分からないためだ。官民挙げた「QR狂想曲」はどこへ向かうのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ