IWC脱退「決まっていない」 菅官房長官

次の写真へ
「太地浦くじら祭」で伝統の鯨踊りを披露する民芸保存会のメンバーら=11月4日、和歌山県太地町

「太地浦くじら祭」で伝統の鯨踊りを披露する民芸保存会のメンバーら=11月4日、和歌山県太地町

 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、政府が国際捕鯨委員会(IWC)から脱退するかどうかについて「現時点では何ら決まっていない」と述べた。年内に判断するかを問われても「決まっていない」と繰り返した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ