日産、欧州でディーゼル撤退へ 電動車に開発資源集中

横浜にある日産自動車本社

横浜にある日産自動車本社

 日産自動車が、欧州でディーゼルエンジンを搭載する乗用車の販売から撤退する方針を固めたことが7日までに分かった。欧州で厳格化する環境規制に対応するためで、乗用車の車種を新型に切り替えるタイミングでディーゼル車を廃止する。電気自動車(EV)など電動車両の開発に経営資源を集中する考えだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ