商工中金スピード人事、ちらつく経産省の影 民営化提言の骨抜きも

商工中金=東京都中央区

商工中金=東京都中央区

 商工中金次期社長の内定は、11日に政府の有識者検討会が提言をした翌日という“スピード人事”だっただけに、金融業界には波紋が広がった。提言前に社長人事は大筋で決まっていたとみられ、主務官庁の経済産業省の“影”がちらつく。提言では4年後の完全民営化も求めているが、経産省内には慎重論が根強く、今後、骨抜きにされる可能性もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ