東北新社の社長が引責辞任 首相長男は部長解任

 東北新社は26日、菅義偉(すが・よしひで)首相の長男、正剛(せいごう)氏らによる総務省幹部への接待問題を受け、二宮清隆社長が引責辞任したと発表した。正剛氏は懲戒処分とし、メディア事業部趣味・エンタメコミュニティ統括部長を解任、人事部付とした。正剛氏は子会社の囲碁将棋チャンネルの取締役も辞任した。

 処分について、同社は「コンプライアンス意識の欠如が、総務省職員の処分という重大な結果を招いた」としている。具体的な処分内容は明らかにしなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ