ニトリが業績予想引き上げ

 ニトリホールディングスは25日、令和3年2月期の連結業績予想について、売上高を従来の6532億円から7026億円に、最終利益を757億円から853億円にそれぞれ上方修正した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛やテレワークの普及で、ホームオフィス家具やリビングダイニング家具の売り上げが伸びた。

 外出を控えて自宅で過ごす「巣ごもり需要」の高まりで、収納整理用品やキッチン用品も好調だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ