NEC感染症対策サービス

 NECは2日、顔認証技術や、体表温度を測定するカメラなどを使った新型コロナウイルス感染症対策のサービスを販売すると発表した。8月末から提供を始め、機能を順次拡充する。

 施設の入場時に、サーマルカメラで体表温度を測定するほか、顔認証で個人を特定し、来場者を管理することもできる。施設の混雑度や、マスクの未着用者が分かる機能などを付け加えたモデルも発売する予定。

 職場や学校、商業施設のほか、イベント会場、テーマパークなどでの感染症対策に役立ててもらいたい考えだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ