ホンダジェットが世界首位 2019年上期引き渡し

 ホンダの米子会社「ホンダ エアクラフト カンパニー」は12日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2019年上期(1~6月)の顧客への引き渡し機数が17機となり、3年連続で同クラスで世界首位になったと発表した。

 機体は最大7人乗り。主な顧客は企業経営者や富裕層で、受注の6割を北米が占める。18年に燃費の良さが特徴の新型「ホンダジェットエリート」の納入を始めた。機体価格は525万ドル(約5億5000万円)。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ