紳士服コナカ、自動採寸アプリ開発 「ZOZOに先を越されたが、約2年前から開発」

 紳士服を販売するコナカ(横浜市)が、スマートフォンカメラを活用して服のサイズを自動採寸できる無料アプリ(iOS/Android)を開発している。11月中旬以降のリリースを予定している。「ZOZOに先を越されてしまったが、約2年前から開発していた」(同社)という。

コナカが開発中のスマホアプリ=同社提供

コナカが開発中のスマホアプリ=同社提供

 スマホアプリを起動し、身長や体重を入力後、カメラで体の前後、左右を撮影。アプリ画面に表示される人間の形をした枠に、体が収まるように写真を撮る。スマホ以外は使用しないが、撮影者と撮られる人の2人1組で使う必要がある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ