大阪北部地震 京阪HD社長、株主総会で運休や遅れに「おわびします」

 京阪電気鉄道や京阪百貨店を傘下に置く京阪ホールディングスは19日、大阪市内で定時株主総会を開いた。大阪北部地震から一夜明け、議長を務めた加藤好文社長は冒頭、運休や遅れの発生について「株主、乗客の皆さまに多大なご迷惑をおかけしたことをおわびします」と述べ、壇上の取締役全員とともに頭を下げた。

 18日は通勤時間帯に関西のJR、私鉄各線が運行見合わせ。京阪電鉄も全線復旧は午後2時すぎとなった。加藤社長は「地震発生で全列車を停車させ、安全を確認した後、運転を再開した。施設損害はグループ各社とも大きなものはなかった」と説明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ