日商会頭らが復興相に要望、「復興五輪実現を」

 日本商工会議所と東北6県の商工会議所連合会などは8日、東日本大震災被災地のインフラ整備を加速し、2020年東京五輪・パラリンピックで復興をPRする「復興五輪の実現」を求める要望書を吉野正芳復興相に提出した。復興庁で吉野氏と会談した日商の三村明夫会頭は「被災地の自助努力だけでは、足りない部分も多く、国として積極的に取り組んでほしい」と要請した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ