幸楽苑が52店舗閉店へ 人件費高騰で採算取れず

 低価格のラーメンチェーンの幸楽苑ホールディングス(HD)は10日、全店舗の約1割に当たる52店舗を閉店すると発表した。人手不足による人件費高騰で採算が取れないのが要因。

 ラーメン店「幸楽苑」は32都道府県に展開しているが、店舗数が少なく物流面などで経営効率が悪い地域では撤退する。今後は採算が合う地域に集中して出店する。

 幸楽苑HDは外食大手ペッパーフードサービスとフランチャイズ契約を結び、不採算店の一部を別業態のステーキ店に転換することを既に発表している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ