新型iPhone 基本画面に戻るホームボタンなくす 顔認証も

 米アップルは12日発表した新iPhone(アイフォーン)の高級機種「X(テン)」で、基本画面に戻るホームボタンをなくし、10年前の初代アイフォーンからあった操作法を転換した。指紋認証の代わりに顔認証技術を搭載した。

 基本画面にするには、指を画面の下から上方に滑らせる。上方に滑らせた指を止め、画面を長押しすると、アプリを切り替えられる。

 顔認証は3万以上の赤外線の点を顔に投射し、本人を特定する。画面を見てロック解除できる。髪形を変えたり、眼鏡をかけたりした場合も認識。決済の際の本人確認にも活用できる。

 顔認証を使って、利用者の表情を模して動く絵文字「アニ文字」で遊べる機能も搭載した。パンダやロボットなど12種類あり、音声も入れて動画を友人らに送信できる。発表会でアップル幹部が試すと笑いが起きた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ