ドイツ上回った韓国の「ベンツ高級車への愛」 排ガス規制逃れ疑惑の影響どうなる

新工場の式典に参加したダイムラーのツェッチェ社長(左)と、ドイツのメルケル首相(中央)ら。このあと、ディーゼル車に不正な排ガス規制逃れの疑惑が浮上した=今年5月、ドイツ・カーメンツ(ロイター)

新工場の式典に参加したダイムラーのツェッチェ社長(左)と、ドイツのメルケル首相(中央)ら。このあと、ディーゼル車に不正な排ガス規制逃れの疑惑が浮上した=今年5月、ドイツ・カーメンツ(ロイター)

【経済裏読み】

 韓国紙に「韓国人の『ベンツ高級車への愛』」の見出しが躍った。今年上半期のメルセデス・ベンツの高級モデルの販売台数で、韓国がベンツの本国ドイツを上回ったのだ。総販売台数も世界順位で前年上半期の8位から5位に浮上し、日本を追い抜いた。

 ただ、独自動車大手ダイムラーは7月、欧州で販売したメルセデス・ベンツのディーゼル車300万台以上をリコール(回収・無償修理)すると発表。同社のディーゼル車には不正な排ガス規制逃れの疑惑も取りざたされる。韓国輸入自動車協会(KAIDA)によると、ベンツの7月の販売台数は前月比25%以上減少していた。韓国でのベンツ人気はこのまま続くだろうか。

 韓国のベンツ販売台数、世界トップ5に

 聯合ニュース(日本語電子版)は7日、メルセデス・ベンツコリアが今年上半期(1~6月)の韓国市場での販売台数が3万7723台にのぼり、前年上半期より54%増だったと発表したと、報じた。世界市場でのベンツ販売台数の順位も前年上半期の8位から5位に躍進し、中国、米国、ドイツ、英国に続き韓国人が5番目に多くベンツを購入したことになる。イタリア(6位)、日本(7位)、フランス(8位)を抜いたわけだ。

 さらに、韓国紙、東亜日報(日本語電子版)は、特にEクラスやSクラスなどの高級モデルで韓国人のベンツへのこだわりがとりわけ目立ったと、指摘している。

次ページEクラスの場合、上半期に1万8453台を販売した。中国や米国に次ぐ…

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ