NY円、112円後半

 週明け17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=112円後半で取引された。朝方から目立った取引材料を欠く中、米長期金利の動きに合わせてもみ合う展開が続いた。

 午後5時現在は前週末比09銭円安ドル高の1ドル=112円58~68銭。ユーロは1ユーロ=1・1473~83ドル、129円23~33銭だった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ