トランプ政権 カナダ首相がトランプ氏に電話で反発 貿易への不満は「根拠ない」

 トランプ米大統領は25日、カナダのトルドー首相と電話会談した。トランプ氏はこの日、木材や酪農品の貿易を巡るカナダの対応が不公正だと記者団に不満を表明しており、ロイター通信によると、トルドー氏はトランプ氏の姿勢に反発した。

 米商務省は24日、カナダが木材の輸出に補助金を支給しているとして相殺関税を課す方針を仮決定したと発表。トルドー氏は電話会談で仮決定は不公平だと批判し、「根拠のない主張には反論する」と述べた。

 ホワイトハウスは両首脳が貿易について協議したと発表し「友好的な電話だった」と主張した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ