「わかば」「エコー」など旧3級品のたばこ6銘柄を1箱30円値上げ JTが4月から

 日本たばこ産業(JT)は27日、紙巻きたばこの「わかば」や「エコー」など旧3級品と呼ばれる国産6銘柄を、4月1日から1箱(20本入り)30円値上げすると発表した。旧3級品に設けられているたばこ税の軽減措置が段階的に縮小・廃止され、増税となるため。同日、財務大臣に価格改定を認可申請した。

 4月1日からの新しい価格は「わかば」が1箱320円。以下「エコー」310円、「ウルマ」320円、「バイオレット」310円、「しんせい」310円、「ゴールデンバット」290円となる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ