長期金利終値、0.040%に低下

 12日の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債(345回債、表面利率0.1%)の終値利回りが前日比0.015%低い0.040%だった。

 トランプ次期米大統領の記者会見に失望し、東京株が下落したため、安全資産とされる国債は買われた。

 大阪取引所10年国債先物の中心限月である3月きりは07銭高の150円33銭。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧