米フェイスブックが最高益 スマホ広告が好調、利用者は17億人に

 交流サイト最大手の米フェイスブックが27日発表した2016年4~6月期決算は、売上高が前年同期比59%増の64億3600万ドル(約6800億円)、最終利益が約2・9倍の20億5500万ドルといずれも過去最高を更新した。

 主力のスマートフォン向け広告事業が好調だった。月間利用者数は15%増の17億1200万人。アジア・太平洋をはじめ世界全域で増えた。

 売上高は米インテルの半分、マイクロソフトやIBMの3分の1程度に達し、フェイスブックの成長を改めて印象付けた。

 フェイスブックは、パソコンからスマホへの利用者移行に対応してスマホ向け画面を改良したり、ニーズの高まっている動画を見やすくしたりして利用者を伸ばした。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ