おもてなしの力、世界へ 23商品に金賞 「OMOTENASHI Selection 2016」授賞式

 日本が世界に誇る「おもてなし」の心あふれた商品・サービスを発掘し国内外に発信するプロジェクト「OMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション) 2016」の授賞式が2日、東京都中央区の日本橋三井ホールで行われた。2度目となる今回は90商品が選ばれ、そのうち評価が高かった23商品に対して金賞を授与した。

「ビジネスとして」

 前回の2倍の274商品・サービスの応募があり、8カ国の外国人を含む有識者らの選定委員が、(1)日本らしさ(2)現代の生活を豊かにする(3)世界に通じる-などの視点で審査した。セレクションは日本マイクロソフトなど6社が実行委員会を組織し運営している。

 授賞式では、主催者を代表して田嶋雅美フランチャイズアドバンテージ代表取締役が「『おもてなし』の力を文化としてだけでなく、ビジネスとして世界に発信していきたい」とあいさつ。

 金賞受賞者に女優でエッセイストの本上まなみさんがトロフィーを手渡した。

 「TRART水引アクセサリー」で金賞を受賞したノットスタンダード(神奈川県)の金子浩一さんは「祝儀袋などに使う水引はかわいいデザインのものも多いが、贈り物なので自分の手元には残らない。自分のために使える形にしたいとアクセサリーにしてみた」と話した。

 本上さんは「受賞作品はどれもすてきで、いくつか家で使っているものもありましたし、これから使いたいものもありました」と感想を述べた。

常設サイト開設へ

 受賞商品は日本橋高島屋(東京都中央区)で8日まで展示・販売される。実行委員会では初めての常設ショッピングサイト「ふるさと おもてなしショップ」(omotenashi-shop.jp/)を3月下旬に開設し日本郵便のウェブサイトと連携する。海外向け情報発信では全日空商事の訪日外国人向けサイト「ANA EXPERIENCE JAPAN」(ana-exjapan.com/en/)と連携するほか、今夏にマレーシア・クアラルンプールの複合ショッピングセンターで企画展も開催する。(SANKEI EXPRESS)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ