入出金記録を永久に閲覧できるサービス みずほ銀がフィンテック活用

 みずほ銀行は22日、スマートフォン用のインターネットバンキングサービス「みずほダイレクトアプリ」で、預金口座の入出金記録を永久に閲覧できるサービスを4月から始めると発表した。4月にサービスに登録すれば、1月以降の記録が保存される。

 みずほ銀の複数口座の残高を合算して表示できるようにもする。将来はみずほ信託銀行や他グループの銀行口座の管理も可能にしたい考えだ。

 みずほ銀はITを使った先進的な金融サービス「フィンテック」に力を入れており、今回のサービス導入ではIT企業「マネーツリー」(東京)と提携した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ