“空の旅”信頼できる航空会社はドコ? 「安全・要注意」56社リスト

 ドイツの格安航空(LCC)の墜落に続き、カナダでもエアバス機の着陸失敗があり、利用者に不安が広がる“空の旅”。8日からは成田国際空港にLCC専用ターミナルが開業し、ますます選択肢が広がる中、どの航空会社を選べばよいのか。

 オーストラリアの格付けウェブサイトの評価を参考に、信頼できる航空会社、安全面で要注意の航空会社をリポートする。

 格付けサイト「エアライン評価」(AirlineRatings.com)は世界449の航空会社の安全性を1~7つ星で評価しており、このほど「安全な航空会社トップ10」、「安全な格安航空会社トップ10」を発表した。

 449社中、最高の7つ星となった会社は、日本の日本航空、全日空を含む149社に上ったが、一方で「7つ星中3つ星以下となった“要注意”航空会社」は40社近くになった。

 安全な航空会社から見ていこう。449社中トップに立ったのはオーストラリアのカンタス航空だった。

▼簡単登録の「プッシュ通知」始めました。詳しくはこちらへ

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ