世論迎合、国家より個人重視となった韓国…進む「NGO国家化」

次の写真へ
ソウルの日本大使館前の少女像。周辺では慰安婦問題の日韓合意破棄を訴える集会が行われた=28日(共同)

ソウルの日本大使館前の少女像。周辺では慰安婦問題の日韓合意破棄を訴える集会が行われた=28日(共同)

 【黒田勝弘の緯度経度】 日本支配を脱した戦後の韓国で、いわば自前の近代化と経済成長を実現した長期政権の朴(パク)正煕(チョンヒ)時代(1961~79)が幕を下ろした後、日本のコリア・ウオッチャーの間で今後の韓国についていろんな予測があった。その一つに「李朝時代への回帰」という冗談交じりの皮肉が語られたことがある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ